最後に頼るのは医療、どうしても痩せたい人に肥満外来をおすすめします

肥満外来ってどんなもの?

クリニックや総合病院では肥満外来を専門科にして治療を実施しています。しかし肥満外来ってどんなものかといわれると具体的に説明できる人は少ないのではないでしょうか。患者様に合わせた最適なダイエットプランをアドバイスしてくれるというのが基本で、肥満により起こる生活習慣病の予防対策をメインにしていることがジムトレーニングや痩身エステサロンなどとの違いです。保険適用の範囲で治療が受けられますので比較的リーズナブルなのも特徴です。食事療法、運動療法、臨床心理士による認知行動療法も用いられることがあります。遺伝子検査を行うこともあります。

自己流ダイエットを辞めたい人にもおすすめです

肥満外来では定期的に栄養指導や運動指導を受けることになります。専門医の指導の元で行われますのでリバウンドしづらいのがメリットです。カスタマイズされた無理のないプランをアドバイスしてくれますから、ストレスも体力的な負担も少なくて済みます。根本的な生活習慣や体質改善を目指しますから、時間はかかるものの長期的にみれば健康的な体づくりが可能になります。医師の指導の元で治療薬を処方してもらえるというのがエステやジムと違うところです。誰にでも通えるというものではなく、糖尿病、高血圧、脂質異常症、脂肪肝などの生活習慣病を指摘されている人が中心になります。BMIが規定以上で過度のいびきや睡眠時無呼吸症候群のおそれがあるなら相談してみることをおすすめします。クリニックによっては目標体重達成率が90パーセント以上のところもあります。

肥満外来では肥満を気にしている方の悩みを診てくれます。肥満が原因となる様々な病気を予防するために、どうしていけばよいか相談するのも良いでしょう。